事業報告

令和元年度東北六県・北海道商工会女性部員交流研修会
第19回東北六県・北海道商工会女性部主張発表ブロック大会

大会スローガン「 地域に響け! 朗らかに 活気あふれる 女性の力 」


山形県代表者 村山由美さん主張発表


基調講演:有限会社 金水晶酒造店
代表取締役 斎藤美幸氏

 令和元年7月2日、東北・北海道各地から360名の商工会女性部員が一堂に会し、福島県福島市で「東北六県・北海道ブロック大会」が開催されました。本県からは女性部長等20名をはじめとして単会女性部員7名の計27名が参加いたしました。
 第19回東北六県・北海道商工会女性部主張発表ブロック大会では、激戦を勝ち上がった各県代表7名による主張発表大会が行われました。個性豊かな表現力で各々の女性部活動を10分間発表されました。審査の結果、岩手県代表 雫石商工会女性部 佐々木美由紀さんの「女性部活動と地域振興・まちづくり ~しずくきらり☆で地域活性化~」が最優秀賞を受賞され、全国大会への出場が決定しました。
 基調講演では「日本酒はふるさとの誇り」と題し、有限会社 金水晶酒造店 代表取締役 斎藤美幸氏よりご講演頂きしました。
 1日目の夜は全体交流会があり他県女性部員との交流が図られ、2日目は福島県各地域の観光PRについて各商工会女性部より発表がありました。

事業報告一覧へ戻る